常任指揮者の紹介
  
  常任指揮者
 米田 浩哉[よねだ・ひろちか]

 1964年室蘭市に生まれる。
 北海道教育大学札幌分校特設音楽科にて、Tubaを林正輝、香川千楯の各氏、
 指揮法を故井上需、江上孝則の各氏に師事。
 在学中に「北海道教育大学札幌分校吹奏楽団」の創設に参加、
 第2代指揮者を務める。
 また、オペラの指揮も手がけ、教育大オペラ「ドン・ジョバンニ」「魔笛」、
 べルソーニョオペラ研究会「ラ・ボエーム」「蝶々夫人」、
 帯広市民オペラ「カルメン」、北海道ニ期会「修道女アンジェリカ」
 「ヘンゼルとグレーテル」などの指揮、副指揮者を務める。
 札幌ブラスバンドには、1988年1月に客演指揮、その後7月より常任指揮者
 として定期演奏会、コンクールなどを指揮している。
 現在、北海道札幌新川高等学校教諭。
 (社)日本吹奏楽指導者協会(J・B・A)会員日本管打・吹奏楽学会会員
 札幌地区吹奏楽連盟副理事長